Suzuki Warper LtdSuzuki Warper Ltd

SW-S1A型


技術的特徴

整経を行う上で特に重要なポイントは、自動整経機SW-K7Aより受け継ぎ、作業の簡易化・安定を図った汎用整経機です。

主要諸元(標準仕様)

1.整経機
整経機 本体移動式
働き幅 2,000mm~
ドラム周長 3,200mm
スロープ 800-1,000mm(有効/標準)
傾斜勾配 1:5
最大整経長 32m~6,144m
整経糸速 100~600m/分
綾取装置 標準 クロス綾
整経筬送り量 0.03~5.0mm(無断)
整経バンド幅 10~300mm
ドラムブレーキ ディスクブレーキ
データ入力 タッチパネル
自動停止 糸切れ、墨付長、整経完了、エアー圧異常、
その他、制御系異常停止
整経モーター 11Kw
糸切れ記憶 装備
整経機移動モーター 1Kw
糸層厚測定 オプション
2.巻取機(本体分離型)
ビームフランジ径 1,000mmφ
最大ビーム長 2,700mm
駆動モータ 15kw
巻取り安全装置 バー式 + エリアセンサー
巻取り起動装置 スロースタート
巻取り糸速 10~60m/分 最大120m/分
ビーム着脱装置 装備
巻取り張力 張力一定制御機能付き
オプション装置 ジグザグコーム・プレスローラー・オイリング装置

上記 標準機での仕様になります。特殊仕様、御用命の場合、打合せさせて頂きます。